女性が知らない男の怠惰。

映画や音楽。そして性的嗜好を赤裸々に綴ったブログです。貴方の目に留まるご縁を。

都会へ行って感じること。

電車の車窓から見える、多くの巨大なマンション。その一つ一つの窓に生活が、人生が。一生出会わないかもしれない人たちの人生。 駅を降りれば、知らない人たちが押し寄せては消えてゆく。 その一人一人に人生が。人間関係が。 自分が、知らない人生、把握で…

桜に思う。

今年も、桜が咲いた。きれいなピンク色で春の訪れを教えてくれた。 でも、私が桜を見て、一番感じているのは ”悲しみ‘ 。 こんなに悲しい花はないんじゃないかと思う。 こんなに、散ることを連想させる花はない、とも思う。 月並みな表現だけれど、 あの人と…

私は女性をこう見ています。

切り換えられる 意に介さない 忘れる とらわれない 執着しない あきらめられる しなやか 笑が多い 喜怒哀楽を表す 結局、前を向く 未来を見ている。 結局、生産的 ・・・みんな強さです。 かなわない。強い生命体。 これらを全て反対の意味にすると、男性の…

誰かの名言に感じ入ります。

☆人の為と書いて偽り。 ☆普通をやると実力がわかる。スポーツ・音楽・映画・お笑い・・・いろんな分野でそうなのではないでしょうか。 「ベタをやるには技術が必要」と志村けんさんが言っていました。 ☆「私が説明されなければ理解できないような ”美” とい…

私の哲学を独り言のように箇条書きで。

「ピアノを弾けば、深く音楽を感じられる。自分で料理をすれば、食事が深く感じられる」 だから、どんな分野でも作ったことがない人の批評は参考にならないと思います。 経験したことで違う感想を持つようになる。 もちろん客観的な感想は大事、とは別次元の…

世界は、仕事でできている。

なんてシンプルで力強いキャッチコピーでしょう。 しかも真実です。 山田孝之さんが出ていた缶コーヒーのCMのものです。 そう、今この時、この空間も人が作ったし、このスマホも、人が作った。 人がいなければ、発信もできません。 灯りも 電源も 空調も 道…